備えあれば憂いなし!用意したくなる【 アイディア防災グッズ 5選】

 

こんにちわ

東京広告工業 岡田です。

 

早速ですが、皆さん防災用品を揃えていますか?

私も以前までは、防災用品まったく揃えていなかったのですが、ここ最近の大地震の機に揃えました。

とはいえ、いざ揃えてみると、思っているより収納スペースを必要ですね。

 

本題ですが、防災用品について色々調べている過程で、防災用品にもアイディア商品が多いな〜と思いました。

 

弊社でも開発中の防災用品もアイディア商品なんですが笑

 

ということで、今回はアイディア防災用品を紹介したいと思います。

 

折りたたみウォーターバッグ

 

私は災害を経験したことは無いのですが、被災された方の話によると水の確保が大変という話を聞きました。

給水車が来ても、水を入れるものがない。。。

ビニール袋でも持ってあった方が良いとのことですが、折り畳みウォーターバックも便利そうでしたが。

どれだけ耐久性があるかはわかりませんが、3つくらい入れてもそこまで場所を取らないですし、100円ですし。

 

 

簡易トイレ凝固剤

 

水の次にトイレの問題もありますね。

簡易トイレは色々出ているようですし、猫砂でも良いと聞いたことがありますが、こういった排泄物を固めて消臭してくれるものがあると良いですね。

1袋で20回ほど使えるようですし、家族の人数と日数を計算して用意しておけば安心ですね。

 

オシャレな防災セット

 

もちろん緊急時はオシャレなんて拘っている状態ではないですが、やっぱりTHE防災用というよりは、デザインが良いものを選びたくなります。

防災用品と購入していると、どれを購入すべきか迷ってしまいますが、こういったセットを購入すれば一通りは揃いますし、便利かなと思いました。

 

 

イスがヘルメットに

 

 

これは実際に防災関連の展示会に行った時に見たアイディア防災用品です。

家庭で使うのは難しいかもしれないですが、椅子の背もたれを外すと、ヘルメットが出てくるんです。 オフィスなどの商談室などに置いておけば、来客中でもお客様の安全を守れますね。

 

 

帽子型簡易ヘルメット

 

防災ヘルメット

 

こちらは弊社で開発中の帽子型簡易ヘルメットです。

一般的な安全基準のヘルメットと比べて、頑丈さでは劣りますが、帽子型でツバにLEDライトが埋め込まれています。

ヘルメットまでは用意できないという方向けに、このような製品も開発しています。

 

いかがでしたか?

最後は自社の宣伝してしまいましたが、災害はいつ来るか分かりません。

防災用品はしっかり用意しておきましょう。

少しでも防災用品に興味を持って頂ければと思い、今回の記事を書きました。

 

関連記事

  1. 避難訓練

    普通の避難訓練は終わり!変化に富んだ避難訓練のアイディア5選

カテゴリー

    最近の記事

    1. テレビ
    2. フェイスブックページ
    3. インタビューボード サイズ
    4. カフェ デザイン
    5. SEO業者勧誘